真言宗御室派別格本山屏風山 鎮國寺

年中行事

1月
1・2・3日

新春初護摩供

元日午前0時より初護摩供を修します。
2日と3日は午前中(時刻は未定)に修します。
1月1・2・3日新春初護摩供 護摩供について
1月28日

初不動縁日

お不動様の年最初の縁日。午前10時半から護摩供を奉修します。
なお、午前10時から洗心公演で古札撥遣作法が修されます。
2月3日

星まつり

星供の秘法を修し、一年間の除災開運を祈ります。
星供の申込は毎年12月から受付け、御守札に個々の名前を墨書し節分に祈祷したのち郵送します。
4月8日

花まつり

お釈迦様の誕生を祝う日。
花御堂の釈迦像に甘茶をそそいで祝います。
4月8日 花まつり
4月28日

火渡り柴灯大護摩供

秘仏・身代り不動明王立像の年に一度の御開扉です。
午前10時から御開扉法要、午後1時から火渡り柴灯大護摩供を厳修します。
どなた様も火渡りをすることができます。
4月28日 火渡り柴灯大護摩供 詳しくはこちら
8月28日

流水灌頂会

午前9時半から護摩供、午前11時から先祖供養に最も尊いとされる土砂加持法要を営みます。
その後、卒塔婆を船に乗せて先祖諸霊を見送ります。
10月第4日曜日

水子地蔵・子安大師縁日

午前10時から、この世に生まれずして亡くなったり生後間もなく亡くなった
水子の霊を慰める法要を営みます。午前11時から護摩供を奉修し、
お子様の無事成育、子宝招授、安産等の祈願を致します。
10月第4日曜日 水子地蔵・子安大師縁日

毎月27・28日 月例縁日

毎月27日午後2時から、奥の院不動堂にて護摩供を奉修しています。
護摩供について